自動売買の実況報告4月3日

イキナリAUTOにはトレーリングストップが実装されてます。
トレーリングストップは大変アリガタイ機能ですが、この設定はしばしば悩みます。
 
敏感にし過ぎると、大きな利益を取り逃がし小利大損になってしまいますし
反応を鈍くすると含み益があったのに、価格が反落してロスカット・・となってしまう事もあり、機能がある故に悩むところです。

私のトレーリングストップの設定は、補助的に最低限の利益を確保する程度の位置づけにしています。

特に日中は振れ幅が大きいので
トレーリングストップがあるばかりに、利益が少額で終わってしまう場合もあり悩むところです。

相変わらず、AnalyzerD20はとても好調です。

4月3日のイキナリAUTO の成績(実際の取引にかかわらずMini1枚での成績)

■デイセッション 
・LAST15 +10円幅 手数料引き損益 +914円(mini1枚の場合)
・AnalyzerD20 +170円幅 手数料引き損益 +16914円(mini1枚の場合)

■ナイトセッション
AnalyzerD20 +140円幅 手数料引き損益 +13,914円(mini1枚の場合)
\————————————–
4月3日 計+320円幅 +31742円

月度IR30Y_NightY_BreakLAST15InthebusAnalyzerD20AnalyzerD9Model_1RArbi_D4
2018年4月4,726円46,484円3,726円2,242円-57,946円60,436円50,984円99,312円171,992円
2018年3月-34,016円79,796円-26,188円4,984円-17,819円15,076円4,328円
2018年2月19,812円47,312円8,640円-12,086円
2018年1月20,132円-9,438円
2017年12月13,460円
2017年11月11,054円