自動売買の実況報告4月4日

取引は何でも楽ではありませんが
株価指数の取引の中でも日経225miniはノイズ(ダマシ)が多くムズカシイ取引対象です。
特に最近はHFT(超高速取引)の影響も少なくないと思います。

ナイトセッションの方がそれでも日中より素直な動きになる傾向があります。
 
Y_NightやAnalyzerD20が大きく勝つことがあるのも、そういった傾向が背景にあるのだと思います。

4月4日のイキナリAUTO の成績(実際の取引にかかわらずMini1枚での成績)

■デイセッション 
・Y_Break -65円幅 手数料引き損益 -6586円(mini1枚の場合)
・IntheBus -30円幅 手数料引き損益 -3086円(mini1枚の場合)
・AnalyzerD20 -20円幅 手数料引き損益 -2086円(mini1枚の場合)

■ナイトセッション
AnalyzerD20 +410円幅 手数料引き損益 +40,914円(mini1枚の場合)
\————————————–
4月4日 計+295円幅 +29156円

 ↓ 表の更新は15:15過ぎになります
 

月度IR30Y_NightY_BreakLAST15InthebusAnalyzerD20AnalyzerD9Model_1RArbi_D4
2018年4月4,726円46,484円3,726円2,242円-57,946円60,436円50,984円99,312円171,992円
2018年3月-34,016円79,796円-26,188円4,984円-17,819円15,076円4,328円
2018年2月19,812円47,312円8,640円-12,086円
2018年1月20,132円-9,438円
2017年12月13,460円
2017年11月11,054円