1日の動作スケジュール

イキナリAUTOの1日の稼働スケジュールの例です

~8:40

パソコンと岡三RSSを起動します。
イキナリAUTOを開き、開始・発注確認ナシに設定します。
(使用するルールや設定値を変更する場合は開始する前に変更してください。取引パスワードは入れっぱなしで保存しておいてOKです。取引開始時刻の8:45を過ぎても開始できます)

8:45

デイセッション開始

15:15

デイセッション終了
デイセッション終了からナイトセッション開始までの間は動作を停止しても支障ありませんが、通常はそのまま稼働しておいてOKです。

16:30

ナイトセッション開始

5:30

ナイトセッション終了
この後「UWSC起動モード・自動保存終了時刻」で設定した時刻にシステムが自動終了します。(UWSC起動モードがONでもOFFでも)
自動終了時刻より前の場合は手動で停止・終了してください。

6:00頃

岡三RSSがメンテナンスのため「10分後に終了」のメッセージが表示された後に停止します。
手動で「OK」を押すまでメッセージは表示されたままですが、何もしなくてもメンテナンス後に自動で再接続します。

パソコンを再起動し、一番上段の「~8:40」の操作に戻ります。
※イキナリAUTOを閉じるだけでなく、パソコン本体の電源の再起動が必要です。
(再起動の操作は「シャットダウン+起動」ではなく「再起動」を行ってください)
パソコンを長時間稼働し続けると、タスク(パソコンの作業命令のようなもの)が溜ってしまい、動作速度低下などの原因になります。
(VPSをお使いの場合は通常のパソコンよりも影響を受けにくいのですが、可能な場合は再起動を行ってください)

土日など取引を行わない日は?

土曜日の朝5:30に取引が終了したら、イキナリAUTOのファイルを閉じ、パソコンの電源を落として構いません。 月曜日の朝8:40からまた上記の動作スケジュールに従って操作してください。