Y_Breakの使い方

シンプルなブレイクアウト型トレンドフォローの売買ルール

分類

・パターン分析型/トレンドフォロー
・デイセッション

特性・解説

ごくオーソドックスなブレイクアウト手法の売買ルールです。パターン分析方法はY_Nightと同じですが、期待値はコチラの方が低い傾向にあります。

これは日経225miniはデイセッションではダマシが多いためです。よって資金配分は低めの設定が推奨の売買ルールです。

シンプル故に高い堅牢性が期待できます

日経225miniはナイトセッションの方がトレンドが出やすいため期待値が大きな売買ルールです。

取引可能銘柄:日経225先物、日経225Mini、TOPIX先物、TOPIXmini、JPX400、MOTHERS

取引枚数
イキナリAUTO無料版:(無料版では使用できません)
イキナリAUTO入門版:(入門版では使用できません)
イキナリAUTO塾生版:1~10枚

取引時間帯:9:00~15:15

決済日当日損益額損益幅当月損益累積損益
10月16日-7,086円-70円幅+12,984円+96,722円
10月10日-6,586円-65円幅+20,070円+103,808円
10月4日+21,414円+215円幅+26,656円+110,394円
10月3日-6,586円-65円幅+5,242円+88,980円
10月2日+3,414円+35円幅+11,828円+95,566円
10月1日+8,414円+85円幅+8,414円+92,152円
9月28日+2,414円+25円幅+18,312円+83,738円
9月27日-6,586円-65円幅+15,898円+81,324円
9月26日+13,414円+135円幅+22,484円+87,910円
9月20日-6,586円-65円幅+9,070円+74,496円
9月14日+12,414円+125円幅+15,656円+81,082円
9月12日-6,586円-65円幅+3,242円+68,668円
9月11日+15,414円+155円幅+9,828円+75,254円
9月4日-5,586円-55円幅-5,586円+59,840円
8月31日-2,086円-20円幅+5,726円+65,426円
8月29日-2,086円-20円幅+7,812円+67,512円
8月16日-6,586円-65円幅+9,898円+69,598円
8月15日-1,086円-10円幅+16,484円+76,184円
8月13日+16,914円+170円幅+17,570円+77,270円
8月13日+16,914円+170円幅+17,570円+77,270円
8月8日-6,586円-65円幅+656円+60,356円
8月7日+6,914円+70円幅+7,242円+66,942円
8月6日-6,586円-65円幅+328円+60,028円
8月2日+6,914円+70円幅+6,914円+66,614円
7月30日+3,914円+40円幅+8,398円+59,700円
7月27日-7,086円-70円幅+4,484円+55,786円
7月25日-6,586円-65円幅+11,570円+62,872円
7月20日-6,586円-65円幅+18,156円+69,458円
7月12日+16,914円+170円幅+24,742円+76,044円
7月6日-7,086円-70円幅+7,828円+59,130円
7月5日+14,914円+150円幅+14,914円+66,216円
6月29日-6,586円-65円幅+40,468円+51,302円
6月28日-7,086円-70円幅+47,054円+57,888円
6月26日+1,914円+20円幅+54,140円+64,974円
6月25日+14,914円+150円幅+52,226円+63,060円
6月21日+11,914円+120円幅+37,312円+48,146円
6月18日+914円+10円幅+25,398円+36,232円
6月13日+4,914円+50円幅+24,484円+35,318円
6月11日+12,914円+130円幅+19,570円+30,404円
6月6日+7,414円+75円幅+6,656円+17,490円
6月5日-6,586円-65円幅-758円+10,076円
6月4日+12,414円+125円幅+5,828円+16,662円
6月1日-6,586円-65円幅-6,586円+4,248円
5月22日+2,414円+25円幅-12,844円+10,834円
5月15日-8,086円-80円幅-15,258円+8,420円
5月9日-6,586円-5円幅-7,172円+16,506円
5月8日-586円-5円幅-586円+23,092円
4月27日+5,414円+55円幅+2,554円+23,678円
4月23日-6,586円-65円幅-2,860円+24,850円
4月20日-3,586円-35円幅+3,726円+24,850円
4月18日+24,414円+245円幅+7,312円+28,436円
4月17日-86円0円幅-17,102円+4,022円
4月17日-6,586円-65円幅-17,016円+4,108円
4月13日-6,586円-65円幅-10,430円+10,694円
4月11日+6,914円+70円幅-3,844円+17,280円
4月10日-6,586円-65円幅-10,758円+10,366円
4月9日+2,414円+25円幅-4,172円+16,952円
4月4日-6,586円-65円幅-6,586円+14,538円
3月22日-586円-5円幅-26,188円+21,124円
3月19日+8,414円+85円幅-25,602円+21,710円
3月16日+3,414円+35円幅-34,016円+13,296円
3月15日-6,586円-65円幅-37,430円+9,882円
3月14日-6,586円-65円幅-30,844円+16,468円
3月13日-6,586円-65円幅-24,258円+23,054円
3月5日-6,586円-65円幅-17,672円+29,640円
3月2日-11,086円-110円幅-11,086円+36,226円
2月28日+10,414円+105円幅+47,312円+47,312円
2月23日+3,414円+35円幅+36,898円+36,898円
2月21日+2,914円+30円幅+33,484円+33,484円
2月20日-2,086円-20円幅+30,570円+30,570円
2月19日+19,414円+195円幅+32,656円+32,656円
2月16日+1,914円+20円幅+13,242円+13,242円
2月15日-2,086円-20円幅+11,328円+11,328円
2月6日 +13,414円+135円幅+13,414円+13,414円

Y_Breakの使い方

”使用する”ボタンを押すだけです

Y_Breakの表示と設定

新規注文

新規注文の銘柄や枚数を設定します。
銘柄はプルダウンで表示される中から選択が可能です。
執行条件は指値、最良指値、成行(FAK)から選択可能です。

新規注文&返済注文

新規注文と返済注文の時刻を指定します。
初期設定で既に設定されていますが変更も可能です。
注文取消し時間は指値が約定しなかった場合に何時にその注文を取り消すか指定します。

使用設定ボタン

Y_Breakの使用の有無を設定するボタンです。
”使用しない”に設定されているとイキナリAUTOが稼働していてもY_Breakは使用できませんので、稼働の際は必ず設定を確認してください。

建玉メモ

どの売買ルールから発注されたか注文を識別するために注文に添付されるメモ情報です。
この部分は初期設定のまま特に変更の必要はありません。

返済注文

返済注文の条件を設定します。
利益確定幅・ロスカット幅はそれぞれ建玉を保有した価格から何円幅の変動があったら返済するか設定します。
トレーリングストップは一定幅のプラス変動があった場合にロスカット注文の価格を、最低限の利益を確保できるよう変更する機能です。
トリガー設定では何円幅になった時にそのうちの何%の利益を確保するかを設定します。

新規サイン

新規サインの判定を表示します。
Y_Breakでは判定はすべて自動で表示され、設定変更する箇所はありません。